伏見稲荷参道商店街|稲荷の総本宮 伏見稲荷大社の参道を彩る商店街

商店街のご案内

  • English
  • 伏見稲荷大社
  • 社団法人 京都市観光協会
  • 伏見稲荷参道商店街ウェブガイドは、携帯からもご覧いただけます。

京都伏見稲荷参道商店街ウェブガイド

商店情報

  • 1
    丸十陶庵 当店は清水焼を中心に信楽焼・有田焼・九谷焼等の陶磁器を販売しております。有名作家の作品も多数あります。抹茶茶盌・御飯茶碗・お湯呑・茶器セット・生花花器の他、蛙・狸・ふくろう・招猫・選挙用必勝ダルマ...
  • 1
    いなり大果園 京野菜といえば“高い”と言うイメージがあるようですが、決してそのようなことはありません。また、京都で採れる野菜が、必ず、いつも品質が良いとは限りませんし、京都で採れる野菜のみが“京野菜”ではなく、...
  • fushimi
    聖護院八ッ橋総本店稲荷店 四季折々の美しさに魅かれ京都を訪れる観光旅行のおみやげとして親しまれ続けている「聖護院八ッ橋」「生八ッ橋」「つぶあん入り・聖」。 良質な素材の原材料「米粉、砂糖、小豆」にこだわり続けて323年。以来、伝統の味を守り京みやげ「八ッ橋」をお届けしています。
  • 1
    鈴屋・尾崎神具店 明治以前より、神具専門に伏見稲荷神社境内で商いを致しております。 取扱商品は、神具製造販売、伏見人形、こまめろうそく、おみやげ品なども取り揃えております。 ご参拝の折には、是非ともお立ち寄りください。
  • 東雲堂神具店
    有限会社東雲堂神具店 神具一式、境内外拝殿前のお店。 まごころをこめて、お客様に接しております。 お気軽にお立ち寄り下さい。

伏見稲荷大社の祭事情報

  • 火焚祭
    2013年11月8日 13:00〜 火焚祭 秋の収穫の後に、五穀の豊饒をはじめ万物を育てたもう稲荷大神のご神恩に感謝する祭典で、古来当社の伝統ある行事として広く知られています。 本殿の祭典にひきつづき、神苑斎場において、全国崇敬者から奉納された数十万本の火焚串を焚きあげ、宮司以下神職をはじめ参列者一同、大祓詞を奉唱して、罪障消滅、万福招来を祈ります。
  • 講員大祭
    2013年10月12日、13日 13:00〜 講員大祭 稲荷大社のご神徳を広く宣揚し、また大社の事業を翼賛する信仰団体である講務本庁の講員が、ご神恩に奉賽するとともに、家内安全・生業繁栄を祈願するお祭で、全国の講員が参拝、境内では盛りだくさんの神賑行事が繰り広げられます。
  • 本宮祭
    2013年7月20日14:00〜、21日9:00〜 本宮祭 稲荷大神のご分霊を祀る全国の崇敬者が総本宮に参拝し、日々の御神恩に感謝する大祭で、宵宮には、稲荷山をはじめ境内の全域に散在の石灯篭・数千に及ぶ献納提灯に灯を点ずる万灯神事が行われます。また両日に亘り外拝殿及びその周辺で日本画家などの奉納による行灯画(あんどんが)400数十点が展観され、参集殿前の広場では本宮踊りが賑々しく奉納されます。
  • 田植祭
    2013年6月10日13:00〜 田植祭 ご神前に日々供饌されるご料米の稲苗を神田へ植えるお祭で、本殿祭の後祭場は神田に移され、王朝をしのばせる典雅な「御田舞」が奏される中を“早乙女”らによって田植がすすめられます。
  • 稲荷祭(神幸祭)
    2013年4月21日11:00〜 稲荷祭(神幸祭) 稲荷大神が年に一度氏子区域をご巡幸になり、広くご神徳を垂れたまう大社最重要の祭儀です。11:00より宮司以下の祭員および奉仕者の全員が冠・烏帽子に杉の小枝を挿した後神幸祭が斎行され、五基のお神輿にご神璽が奉遷されます。14:00神輿の前後に供奉・奉賛列を整え本社を出発、氏子区域を巡幸してJR京都駅南西方、西九条にあるお旅所へ向かい、奉安殿に納められます。5月3日の還幸までの間、お旅所は連日氏子

アクセス

京阪電鉄

伏見稲荷駅下車
・大阪・京橋駅より 約45分
・出町柳駅より 約10分
(京阪電鉄 -Keihan Traffic-)

JR

稲荷駅下車
・京都駅より奈良線で  約5分
(JRおでかけネット)